ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  Wiki  >  QV-10

QV-10 anchor.png

竹田津恩が持っていたデジタルカメラ。CASIO製。
俺は結構多趣味の方だと思うが、なぜかカメラの趣味は全然なかった。っていうかレンズ1本数万円とか、ありゃ金持ちの道楽だと思っていた。それに写真に撮って記録に残すって習慣がなかったしさ。今でもアルバムの類は一切持っていない。だから意識的にカメラだのビデオだのの興味は持たないようにしていた。
しかし、CASIOからQV-10が出たんで「こりゃ面白いかも」と思い買った。それ以来どこに行くのもQV-10持ってうろうろした。まあ今考えると画素は荒いし、メモリはしょぼいし、電池はバカ食いするわとオモチャもいいとこだったんだけどさ。でも、撮る楽しさを教えてもらった気がする。
その後、IXY DIGITAL 300とかも持ったけど、最近では携帯にカメラが付いてるのでデジカメ単体を欲しいとは思わない。俺が何かを撮りたいなんてそうあることでもないしさ。まあ、俺のカメラ趣味なんてその程度のものだ。



Front page   Unfreeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 2944, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-09-13 (Sat) 19:30:11 (JST) (4761d) by taked2

ページの終端です。ページの先頭に戻る