ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  フォーラム  >  コメント統合  >  Wiki  >  神は存在するか  >  Re: 神は存在するか

Re: 神は存在するか

対象モジュール Wiki
件名 複雑学系的宗教論
要旨 複雑学系的宗教論 Tag: 複雑学系 Table of contents 複雑学系的宗教論 宗教の定義 宗教の存在意義とその限界 神は存在するか? 追加 悟りとは? 代表的な宗教 科学教 ...

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 神は存在するか

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-2-13 1:35 | 最終変更
taked2  管理人   投稿数: 317 オンライン
感想をありがとうございます。かなりの長文ですね。

デカルトは「我思う、ゆえに我あり」と言いました。確かに、「我思う」まではあるんですよね。でもそれだから「我あり」としたのはデカルトの短絡だと思います。私は、自分の存在そのものさえ、疑っています。「胡蝶の夢」って話がありますよね。でも、本当に実体がどこかにあるのでしょうか? それは誰も証明していません。

私は、まあ、自然界においては、物質ではない物ってのは存在していないと思っています。思考、なんてのも単なる電気信号であって、精神世界なんてものは、ありません。高度なロボットは、人間と同じ反応をするでしょう。そのロボットが知性を獲得しているとするなら、私たちが「赤い、熱い」と思うものも、当然、感じているハズです。犬や猫でさえ、熱そうにしたり、寒そうにしたりしてますよね。では、単細胞生物は、熱いと感じているでしょうか? 感じる、ってのは感覚器官があれば、電気信号として感じるものです。イデアとか、クオリアとか想定するのは勝手ですけど、私は無意味なことだと思っています。

私は、神が存在するかどうかは、「分かりません」。でも、私は神という概念は「要りません」。神の存在を仮定するより、神の存在を否定して物事を考えた方が、より、物事の本質に近づけるのではないか、と思っています。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿ツリー

  条件検索へ


ページの終端です。ページの先頭に戻る