ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  ドキュメント  >  技術資料  >  XOOPS Cubeサイト構築一代記  >  13.d3forum ~基本設定編~

13.d3forum ~基本設定編~

モジュールでまず最初に何を入れるかというと、d3forumだろう。サイトでコメントサービスを追加するというのはそう難しくないのだが、XOOPS標準のコメントシステムだと検索にうまくかからないし少々管理がしにくい。ということでd3forumを標準のコメントシステムの代わりに使うのが昨今の流行。d3forumのコメント統合に対応したモジュールも増えてきた(対応していないモジュールでもちょっとした変更で対応可)。今後必須となるモジュールなので最初に入れておきたい。

入手とインストール

d3forumの最新情報はここを参照のこと。

PEAK XOOPS サポート&実験室 http://xoops.peak.ne.jp/

なお、0.83からコメント統合の呼び出し関数の形式が変わっているため注意が必要。0.83より前のバージョンの場合(ホダ塾ディストリビューションHD-1.0.1bとか)は最新版を入手しておくこと。
インストールは普通のD3モジュールと同じ。html側のclassディレクトリのSmarty関連のアップロードも忘れないこと。

一般設定

インストールが終わったら、管理メニューの「フォーラム」の「一般設定」を選択する。

13-1.PNG
  • パンくずを表示する
    テーマでパンくずを表示している場合などは「いいえ」に。
  • 投稿オプションのデフォルト値
    ディフォルトで「smiley,xcode,br,number_entity」になっている。あまりいじらない方がよい。
  • 投稿本文内のHTMLを許可する
    投稿にHTMLを許すかどうか。ゲストにも自由に投稿させる場合は「いいえ」にしておいた方が無難(っていうかSPAM多いよ)。なお、ここが「はい」ではないと「本文編集エディタ」でWYSIWYGエディタ指定しても意味がない。
  • 投稿本文内の外部画像を許可する
    これもゲストにも自由に投稿させる場合は「いいえ」にしておく。
  • 投票機能を利用する、解決済機能を利用する、注目トピック機能を利用する
    ここらあたりは用途に合わせてお好きにどうぞ。
  • ユーザが名前を隠して投稿することを許可する
    これは「はい」にしようが「いいえ」にしようがフォーラムに対して投稿権限があればゲスト投稿できる。ゲスト名が設定されなかったら、「ゲストユーザのデフォルト名」が使われるだけのこと。
  • SPAM投稿チェック用クラス
    ゲスト投稿をSPAMチェックする場合に必要。普通はする(というか、しなければいけない)ので「default」のままで空欄にしないこと。
  • イベント通知機能の設定
    イベント通知(例えばフォーラムに投稿された場合にそれをメールで通知するなど)を行う場合は、ここを設定しておく。

カテゴリーの作成

d3forumではフォーラムはすべていずれかのカテゴリーに属することになるので、まずカテゴリーを用意する。どんなカテゴリーを用意してもいいのだが、最低限コメント統合用のカテゴリーは分けておいた方が何かとやりやすい。
カテゴリーを作るには、管理者ログインして表のメニューの「メインメニュー」の「フォーラム」を選ぶ。

13-2.PNG

「フォーラムトップ」が表示されたら、「カテゴリー作成」を選択。

13-3.PNG
  • カテゴリー名
    カテゴリーの名前を設定
  • カテゴリー説明文
    カテゴリーの簡単な説明を。

カテゴリー権限の設定

カテゴリーを作ったら、まずは権限を設定しておく。権限の設定は管理者メニューの「フォーラム」「カテゴリー権限設定」より行う。

13-4.PNG
  • 閲覧権限
    見ることができる権限。
  • 投稿権限
    メッセージを投稿することができる権限。
  • 編集権限
    権限のあるメッセージを編集する権限。ゲストには設定しても意味がない。
  • 削除権限
    権限のあるメッセージを削除する権限。ゲストには設定しても意味がない。
  • 承認不要
    ここにチェックがついていない場合は、投稿したメッセージがすぐには公開されない。管理者により承認がなされたら公開される。
  • モデレータ
    カテゴリーの管理者権限。他人のメッセージの編集、削除が可能。
  • フォーラム作成権限
    カテゴリー内にフォーラムを立てることのできる権限。

ここでアクセス権の設定を行う。ゲストには最初なんの権限も与えられていない。つまり見ることもできないということだ。とりあえずゲストにその存在を見せるのなら閲覧権限を与えておく。
なおこのカテゴリーの権限は、その下に作られるフォーラムやサブカテゴリーのディフォルト権限になる。とりあえず閲覧権限だけ与えておいて下のフォーラムで投稿権限を付加する、といったことも可能だ。

フォーラムの作成

カテゴリーを作るには、表のメニューの「メインメニュー」の「フォーラム」で作成したいカテゴリーを選ぶ。ここで「フォーラム作成」を選択すると次の画面になる。

13-5.PNG
  • フォーラム名
    フォーラムの名前を設定
  • フォーラム説明文
    フォーラムの簡単な説明を。

なお、コメント統合用のフォーラムとして使用する場合はトピックやメッセージなど一切投稿しないこと。コメント統合時に必要となるフォーラムのidは、カテゴリーで表示されるフォーラムのリンクの最後を見る。例えば、/d3forum/index.php?forum_id=2であれば、2になる。

フォーラム権限の設定

カテゴリーを作ったら、カテゴリー同様、権限を設定しておく。権限の設定は管理者メニューの「フォーラム」「フォーラム権限設定」より行う。

13-6.PNG

権限についてはカテゴリーと同じ。基本的にグループに対して権限設定を行うが、フォーラムの運営を個人に任せたい場合や特定のユーザーを外したい場合はユーザー毎に設定することもできる。なお、ユーザーに設定した権限を元に戻す場合は、閲覧権限と投稿権限の両方を外す。

フォーラムへの投稿通知 ~管理者用~

フォーラムへの新規投稿などをメールで通知してもらいたい場合もあるだろう。その場合はイベント通知を設定しておく。これは「一般設定」で「イベント通知機能の設定」が有効になっていないと表示されない。

13-7.PNG

通知方法は「メール」にしておくと便利。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:213 平均点:6.01
作成:2008-8-10 15:01:43   更新:2008-8-17 11:42:22
前
12.どんなモジュールを追加するか? ~検討編~
カテゴリートップ
XOOPS Cubeサイト構築一代記
次
14.d3forum ~Tips編~

ページの終端です。ページの先頭に戻る