ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  Wiki  >  恒久平和を実現しよう!

恒久平和を実現しよう! anchor.png

こんにちは。

私は、「国連総会: 恒久平和を実現しよう!」というキャンペーンをはじめました。このキャンペーンを成功させるため、ご助力いただければ幸いです。 ほんの30秒で、今すぐ「賛同」することができます。リンク先をご参照下さい。

キャンペーン・国連総会-恒久平和を実現しよう

この課題がなぜ人々にとって重要なのか、説明文も準備しています:

Page Top

説明文 anchor.png

二十一世紀は「9.11」という未曾有の出来事で幕を開けました。これを発端とした宗教戦争勃発は第三次世界大戦への引き金を引くとも思われていました。

でも、大丈夫です。人類はそこまで愚かではありません。政治家や宗教者たちも今までのことを反省したり、やはり先人たちが長く語り継いできた歴史から学ぼうという機運も高まっています。

2016年現在、世界情勢は混迷の度を深めています。しかし、こんな時代であるからこそ、「恒久平和」が望まれています。

[「恒久平和」とは、単に「戦争をなくす」ことで実現できるわけではありません。それが「まず第1歩」なのです。エネルギー問題、水問題、交通問題、土地問題、金融問題、人口問題、その他の問題の解決が、全てが希望ある人類の未来の発展のためには不可欠なのです。

この諸問題の解決は、単に政治家にまかせておけばいい、というものではありません。「宇宙船・地球号」の乗組員の一人として、世界に住む全ての人が「自分の問題」として取り組んでいただきたい問題です。

なにも、無理なことまでしろとはいいません。自分でできる小さな事から始めるだけでいいのです。「挨拶をする」「道に落ちているゴミを拾う」「子供やお年寄りに親切にする」「消費財は全て資源として考え、節約を心がけ、リサイクルに協力する」「人には良心を以って接する」、こんな、誰にでもできそうな事を、世界の一人ひとりが始めたら、「恒久平和」に近づくと思いませんか?

私がいままで温めてきたエッセイのURLをご紹介します。

「やさしい陽明学入門 ~二十一世紀を生きる僕たちから~」 - http://www.artsoftwareworks.net/modules/picoDocuments/content0066.html

ご意見、キャンペーンへのご賛同をお待ちしております。

    

アートソフトウェアワークス・代表取締役・竹田津恩

    

私のキャンペーンにぜひご賛同下さい。

ご支援を心から感謝します。ありがとうございます! 竹田津 恩



Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 888, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: 2016-04-10 (Sun) 18:30:09 (JST) (1381d) by taked2

ページの終端です。ページの先頭に戻る