ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  Wiki  >  人工知能言語「Naoko」(仮称)

人工知能言語「Naoko」(仮称) anchor.png

人工知能言語「Naoko」(仮称)とは、複雑学系におけるAI記述言語である。*1

Page Top

言語の特徴 anchor.png

  • 取り合えず変数の型は汎用型のみ
  • オブジェクト指向型(継承をサポート)
  • オブジェクトへのメンバー変数、メソッドの追加、削除は、実行時に動的に行える
  • ルールはメソッドの追加、削除により定義可能。将来的にはプログラムが自分自身でルールの追加、削除していくことが可能なようにする
  • オブジェクトはバックボーンのRDBMS(SQL)と同期させる事で強化学習が可能。これを蓄積していく事で、人格を獲得していく
Page Top

特徴的な構文 anchor.png

  • about

そのオブジェクトがどれぐらい対象に「らしいか」を判定する論理演算子。

if (objectA about Class("Dog")) then ... else ...;
  • whatis

そのオブジェクトが何なのか可能性の高いモノを抽出する。

a = objectA.whatis();
  • memorize

オブジェクト、またはメソッドを記憶する。

objectA.memorize();
objectA.menorize(method("Run"));
  • remember

オブジェクト、またはメソッドを思い出す。思い出したメソッドは実行可能。

objectA.remember("Dog");
objectA.remember(method("Run"));
objectA.Run();
  • forget

オブジェクト、またはメソッドを忘れる。

objectA.forget();
objectA.forget(method("Run"));
Page Top

メモ anchor.png

  • 言語の実行環境として、知識データベース、推論エンジンを持つ。
  • メソッドをルールとして、ソースか中間言語形式にて、追加、削除できるのがこの言語の特長。またそのルールを知識データベースへ保存する機能を言語の基本機能として持っている。
  • ルールを蓄積させ続けていくと、論理的整合性が取れないことも生じてくる。その場合は、学習結果によってセルオートマトン的に「忘れる」ようにする。
この項目は書きかけです。

*1 名前の由来はMAGI開発者の赤木ナオコから(ってことにしておいてください)


Front page   Unfreeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 5952, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-09-10 (Wed) 17:34:33 (JST) (4765d) by taked2

ページの終端です。ページの先頭に戻る