ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  Wiki  >  複雑学系

複雑学系 anchor.png

複雑学系』(ふくざつがくけい)とは、竹田津恩が考案した統一理論である。「複雑学系」は「複-雑学-系」である。「複雑学系」は「複雑系」ではない。

Page Top

概要 anchor.png

  • 複雑学系は「万物の理論(Theory of Everything)」はおろか「全てのこと(Everything)」を説明する唯一の理論である。現時点ではハード・プロブレムに対する解答への手がかりになると考えられる。
  • 物理や数学、哲学、医学といった学術分野はもちろん、政治、経済、文化、歴史、芸術、宗教など人間のやってきたこと、そして自然界のほぼ全てについて理論化、応用が可能である。
  • この理論の考案には、理系、文系に限らず、芸術、スポーツを含むあらゆる分野の知識と実践、そして仕事や恋愛、プライベートでの多くの実体験の積み重ねが必要であった。自然とのふれあいも同様である。そしてその膨大な情報を分析、理論化させたのが複雑学系である。
  • 初出は架空戦記「GameDojo大戦」(仮名)。taked2@1000がGameDojoの数々の難問を突破できたのも、ひとえにこの理論を応用、実践したからである。
  • 複雑学系のライセンスはGFDL1.2に準拠する(2008-02-18 (月) 15:18:29)。
Page Top

基本理論 anchor.png

基本理論の理解は驚くほどたやすい。5分で誰にでも説明できる。「本当に統一された究極の理論なんて、小学生にも理解できなければ本当ではない」という理念からきている。

  1. 常識をうたがう
  2. 当たり前に考える
  3. 現実にある物は全て非論理的

これだけである。

Page Top

応用理論 anchor.png

Page Top

初級 anchor.png

Page Top

中級 anchor.png



Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 7684, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2011-11-10 (Thu) 16:04:10 (JST) (3245d) by taked2

ページの終端です。ページの先頭に戻る