ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  Wiki  >  HumanRFC
Page Top

RFC1 人間についての基本プロトコル anchor.png

1. 対象が人間の場合、原則はまったくの自由意思。何物にも強制される事はない。拒否が可能。

2. 1の状況が往々にして不可能になる事態が生じた場合、争議に発展させるか、それを受け入れるかは自由意志。

Page Top

RFC2 人間間の合意プロトコル anchor.png

1. 対象が複数の人間で、対象間の合意の一致があれば、あらゆるプロトコルの追加、修正、削除が可能。なお人道的な合理性を考慮する事。

2. 対象が人間で合意の一致があれば、拒否は不可能。なおその場合、争議に発展する事はできない。

Page Top

RFC3 未成年の人間に対する基本プロトコル anchor.png

1. 対象が未成年の人間の場合、親権者の同意が必要。同意が得られなければ、対象を削除し、代わりとなる対象を追加する。追加する対象が無ければ、それ以上対象を追加することはできない。なおこのプロトコルは削除する事はできない。

注)この1のプロトコルは人道的な合理性の観点から不合理であるため、1-1に修正、変更する。

1-1. 対象が未成年の人間の場合、本人の同意が最優先。本人の同意が得られなければ原則禁止。なお本人の同意がある場合、親権者の同意も必要だが、人道的な合理性も必要。親権者の同意がない場合、人道的な合理性が優先する。なおこのプロトコルは削除する事はできない。

2. 未成年保護を重要視するなら、このプロトコルを該当する全てのプロトコルより優先させること。

Page Top

RFC4 生存プロトコル anchor.png

1. 対象が人間の場合、生存のために最低限必要な機能は、食本能と睡眠本能。これが満たされれば生存が可能。

2. 性本能は必須ではない。*2

Page Top

RFC5 欲プロトコル(オプション) anchor.png

1. 対象が人間の場合、いくつ欲を付加するかは自由意志。全く付加しないことも可能。

2. 欲と呼ばれるものは多岐に渡るが、欲の要求仕様達成が困難な場合、欲が満たされない状態になる(欲求不満フラグが立つ)。この状態は危険。

Page Top

RFC6 セックスプロトコル anchor.png

1. 対象が人間の場合、セックスは種族保存の性本能の発現である場合と、そうでない場合がある。

2. 対象が人間の場合、対象間の合意が大前提。合意がなければ禁止。合意のない場合は犯罪となる。

3. 懐妊した(懐妊フラグが立つ)場合、セックスとは別に新たに対象間での合意が必要。合意のない場合は争議に発展する。

4. 対象に未成年の人間が含まれる場合、未成年保護の観点から、RFC3「未成年の人間に対する基本プロトコル」を優先プロトコルとする。

Page Top

RFC7 マインドコントロールプロトコル anchor.png

1.恋愛、道徳、法律、教育、宗教、思想、科学等、マインドコントロールに有効なプロトコルがある。これらは現在複合して機能している。

2.対象が人間の場合、これらマインドコントロール網から逃れることは極めて困難。マインドコントロール網に安住するのか、逃れるのかは自由意志。

3.本HumanRFCは常にマインドコントロールプロトコルより優先する。

注)この項目は書きかけです。

*1 最新版はここに掲示されている内容である
*2 ここでは本能と欲を区別する意味で、食欲、睡眠欲、性欲とは記述せず。俗にいう「三大欲は必須」というのは誤謬。


Front page   Unfreeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 3049, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-08-28 (Thu) 08:24:10 (JST) (4778d) by taked2

ページの終端です。ページの先頭に戻る