ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

ログイン

サイト内検索

翻訳

お問い合わせ

サイト内の現在位置です:

TOP  >  Wiki  >  複雑学系的複雑系批判
Page Top

参考文献 anchor.png

  • 「複雑系」(M・ミッチェル・ワールドロップ 著、田中三彦&遠山峻征 訳、ISBN4-10-533101-9)のまえがき(7~9ページ)
Page Top

なぜソビエト連邦が崩壊したのか? anchor.png

  • 国家というのはコミュニティの一種である。コミュニティとはその参加者の合意、つまり共同幻想の上に成立している。ということは参加者の合意がなくなればコミュニティは一気に崩壊する。これはフランス革命、明治維新など歴史上の出来事はもちろん、家庭内不和による離婚など枚挙に暇がない。
  • 共産主義とは「対価に関係なく労働を提供する」*1というのが政治思想だ。これはよほどの善人か、趣味の人、または完全にマインドコントロールされた人でないと賛同を得るのは難しい。
  • 考えてもみるがいい。「働いても働かなくても食いっぱぐれがない」というのは理想的な社会だが、こんな社会で働こうという人はよほど奇特な人だ。だから誰も働かなくなる。通常はそれを法により規制するのだが、法を執行する人間まで働かなくなるのだから構造的な機能不全に陥る。
  • そうすると合意の前提「働いても働かなくても食いっぱぐれがない」を成立させるのは困難になり、大多数の参加者の合意がなくなる。*2
  • かくしてソビエト連邦は崩壊した。よく70年も続いたものだと思う。
Page Top

ブラックマンデーはなぜ起こったのか? anchor.png

  • コンピュータの株式自動売買というのは、既存の経済モデルをベースに設計されている。既存の経済モデルはマクロ経済を表現するのはいいが、不測の事態、つまり突発事故への対処が十分ではない。
  • こんな理論をベースにしているわけだから、売り注文が想定している閾値を超えて集中しだしたら、我も我もと集中するに決まっている。
  • 簡単に言えば、プログラムの設計ミス、デバッグ不足である。これはコンピュータ業界にいる者であれば、常に痛感していることである。
Page Top

化石の中に太古の種の情報が保存されているのはなぜか? anchor.png

  • 化石というのは「石」である。そりゃ、炭素より珪素の方が情報を長く保存するに決まっている。
  • 生物の進化については、複雑学系的進化論を参照のこと。
Page Top

バングラデシュはなぜ爆発的な人口増加するのか? anchor.png

  • こんな問題、当たり前に考えたらすぐ分かる。バングラデシュの農村の一番の娯楽って何だと思う? そんなのSEX以外にない。避妊もせずにSEXすれば子供が生まれる。よって爆発的に人口が増える。
  • そんなこと、歴史のレの字でも知ってたら簡単に分かるだろ? もしかして人間を蟻かなんかと勘違いしてないか。
Page Top

なぜ無生物が生物に、そして単細胞生物が人間に進化したのか? anchor.png

  • この今、我々がいる宇宙は「因果律がほとんど存在する宇宙」*3である。つまり物事が確率的ではなく、ほとんど必然的に発生する。進化というのは必然的な事象だから、いくら確率的にわずかだろうが起こるべくして起こる。
  • もちろんそれには「人間が存在する可能性」、つまり『「無生物から生物への進化」「単細胞生物が人間に進化」した存在』が現実に存在しないと成立しない。
  • しかし、これは別に時系列的に前に存在する必要はない。創造主を想定するのは勝手だが、別にそんなモノが存在しなくても、現実に今、人間という「その生物」が存在している。「因果律がほとんど存在する宇宙」では、例外的に因果律を破って時系列的に後の存在が前の時系列の事象に介入する可能性がある。*4
  • つまり、無生物が生物に、単細胞生物が人間に進化するのは必然的な出来事であった。確率はほとんど関係ない。*5
Page Top

なぜ信頼や協力が存在するのか? anchor.png

  • 信頼や協力の前提として存在するもの、それは友情である。そして友情とは宗教の一種である。*6
  • であれば、信者同士は相互扶助することが当然だし、新規信者獲得もある意味当然。
  • だから信頼や協力が存在する。資本主義的な弱肉強食思想というのは、友情より後に生まれた概念(宗教)である。そりゃ新顔より古株の方が手練手管に勝っているに決まっている。
Page Top

なぜ目や腎臓といった複雑な臓器が存在するのか? anchor.png

  • 前でも説明したが、この今、我々がいる宇宙は「因果律がほとんど存在する宇宙」である。つまり時系列的に後でも、目や腎臓が現実に存在すれば、その事実が時系列的に前の事象に介入する。
  • だから目や腎臓のような複雑な臓器でも存在する。不思議でもなんでもない。
Page Top

生命とはなにか? anchor.png

  • 生命とは、現在の所、特別に複雑な「炭素」化合物である。現時点では、それ以上でもそれ以下でもない。自分で答え言ってるじゃん。
  • もちろん、将来的には「炭素」以外の生命が生まれる可能性もある。最も可能性が高いのは「珪素」化合物による生命であろう。化石の時に説明したが、炭素より珪素の方が情報を長期的に保存できるし寿命も長い。炭素生物から珪素生物への進化は必然的な事象であると考えられるから、人類が滅びなかったら、きっと実現するだろう。
  • もちろんそのためには本当の意味でのAI(意識を持ったプログラム)の開発が不可欠である。コンピュータ・ウィルスが単なる無意識的な自己増殖プログラムにしか過ぎないのはプログラムのプの字を知ってる者なら誰でも知っているが、AIの開発には避けて通ることのできない道だといえる。
Page Top

心とはなにか? anchor.png

  • 心とは脳という臓器が持つ「機能」である。心臓があるから循環という機能が生まれたり、胃があるから消化という機能が生まれたりするのと同じように、脳があるから生まれる機能である。「循環をひとかけら」取ることができないように「心をひとかけら」とることはできない。
  • このあたりは養老孟司の「唯脳論」にちゃんと書いてある。こんな問題出すんだったら、それぐらい読んで勉強してから出直して来い。
Page Top

なぜ無ではなくてなにかが存在するのか? anchor.png

  • 何度も説明したが、この今、我々がいる宇宙は「因果律がほとんど存在する宇宙」である。つまり時系列的に後でも、現実に存在すれば、その事実が時系列的に前の事象に介入する。
  • だから銀河でもバクテリアでも脳でも現実にある物ならなんでも存在する。不思議でもなんでもない。*7
  • もちろん「無しか存在しない宇宙」では無しか存在しない。当たり前のことだ。
Page Top

複雑学系から複雑系へ anchor.png

  • 複雑系というのは現実にあるものを単純なモデルに抽象化しそれに仮説を当てはめて実証しようとしている。しかし、そんなことはハッキリいって無駄である。カオス理論だろうがオートマトン系の理論だろうが、現実を過不足なく写すモデルを扱っていない。ありゃ単なる数学上のモデル、簡単にいやあ空想の産物である。
  • つまり最初が間違っているわけだから、どんなに仮説を積み重ねようがそんなものが現実を理論化したり、そこから未来を予想するなんてできっこない。
  • 大体、専門家というのはその分野では専門家かもしれないが、他の分野ではまったくの素人である。だからバングラデシュの人口増加なんてバカげた設問をする羽目になる。
  • 現実をモデル化するなら現実をそのまま扱う。もちろん、それには膨大な前提知識(雑学)が必要となる。それ抜きに複雑系なんていうのは単なる詐欺師と変わらない。
注)この項目は書きかけです。

*1 複雑学系的政治論を参照
*2 中国では「働いても働かなくても食いっぱぐれがない。しかも表向き共産主義なのに働いたらそれに見合う対価が得られる(内実は資本主義)」を維持しているので崩壊しない。北朝鮮では大多数の人が完全にマインドコントロールされているので崩壊しない。
*3 複雑学系的宇宙論を参照
*4 それも含めて因果律というなら、ほとんど必然的に発生する。
*5 複雑学系的進化論を参照
*6 複雑学系的宗教論を参照
*7 まあ、ビックバンは個人的には眉唾だと予想しているが。


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 3582, today: 2, yesterday: 1
Last-modified: 2009-08-24 (Mon) 13:16:25 (JST) (4004d) by taked2

ページの終端です。ページの先頭に戻る